ジャパンネット銀行様 PRマスコットキャラクター

ジャパンネット銀行(http://www.japannetbank.co.jp)様の「PRマスコットキャラクター」最優秀賞受賞作品。

ジャパンネット銀行のロゴが女の子になっちゃった!

ジャパンネット銀行様のロゴをそのまま女の子のキャラクターにするというコンセプトで作成しました。
また、それぞれ異なる両肩の袖のデザインは、ジャパンネット銀行様が掲げている「便利さと安全性」をイメージし、
多くの人に愛されるようなキャラクターを目指しました。

掲載ページについて

ジャパンネット銀行様 結果発表ページ
全ての受賞作品、ジャパンネット銀行様からの選考理由等が掲載されています。

ジャパンネット銀行様 プレスリリースページ

Comments

  1. 全国競馬場襲撃委員会 より:

    全国の公営競技に使えるJNBのキャラクターとして、
    今後の活躍に期待しております。
    アニメーションも、
    よろしくお願いいたします。

  2. ワールドプロジェクトシステム より:

    キャラクターのフルネームには、幸渡萌音が似合うと思います。
    人とネットワークの融合により幸せを渡り繋げるキャラクターですし、
    モネを漢字にすると萌音に行きつきます。
    ぜひ検討してみては、いかがでしょうか?

  3. 超蝶原野本家総本山 より:

    ワールドプロジェクトシステムさんの見解は、理解できます。
    実際にジャパンネット銀行のことをJNBMagazineと言っております。
    そのことから彼女の名前は、「さいと もね」と命名されたと思います。
    さいとは、勿論サイトと幸いに渡ることを形容された苗字を表現しております。
    そして名前は、英語読みのMoneyからモネと名付けられたものを萌える表現の声=音が
    クロスオーバーして表現されております。
    公式には、モネが名前ですが非公式に幸渡萌音でいいのではないかと思います。

  4. 宮本印商店 本店営業部 情報資材開発事業部情報調査課 より:

    モネちゃんは、ブルーベレーを頭に装着することで冷静に金融戦略を考えます。
    左手の補佐と右手の操作により、右手のキーブルームで開示して活動します。
    銀白の髪は、通貨の流通と鉱脈を意味しております。
    その裏の碧髪は、冷静な金融管理を意味しております。
    両足の脚絆は、正常に支えている活動家を意味しております。

    そして人とネットワークの融合性を人間にしてみたら、
    モネちゃんが生まれたのであります。

    一度ジャパンネット銀行のロゴとモネちゃんを見比べると…理解できると思います。

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

© ぽむ.com All Rights Reserved. JOYNET LLC.